緊急時対応のグループワーク

今日はリスクマネジメント委員会による、緊急時対応のグループワークです。

 

夜間の転倒、頭部からの出血が起きたら・・・

当施設の夜勤は50名のフロアに2人が基本ですが、仮眠中には1人で対応する時間もあります。そんな時にどうするか・・・。

新人スタッフと一緒に考えました。

PHSで看護スタッフを呼び、当直へも連絡、止血できれば看護師と協働で対応、意識がなければ救急車要請、家族への連絡、施設長をはじめとする関連スタッフへの連絡・・・・

参加者で意見を出し合い、共通認識を持っていきました。

 

緊急時マニュアルの確認を行い、「いざ」に備えます。

介護スタッフのみならず、全スタッフが緊急対応へ意識を高めていきました!!

リハビリ科HPのQRコードです!