2016年診療報酬改定の勉強会

フェアウインドきの、しずはうす、アビーロードやましなの3施設のセラピストが集まり、勉強会を開催しました。テーマは『2016年診療報酬改定によるリハビリテーション領域のとりくみ』と題して、リハビリ教育顧問の朴理学療法士により解説していただきました。

介護保健施設も医療保険の動きを把握し、国の政策や行政のニーズに応えられれるような準備が必要です。

顧問からは、改定の概要にとどまらず、いまリハビリテーション業界で求められていることは何か?、必要とされる人材となるような努力がなされているか?など、私たちリハビリスタッフの心に響く(グサッと突き刺さる・・・)メッセージが盛りだくさんでした。

平成28年度へむけた部門運営に活かしていきます!!

リハビリ科HPのQRコードです!