言語聴覚士による食事評価の様子

元気の源は食事です。

ベッド上生活を余儀なくされたとしても、おいしく食べることが健康につながります。

言語聴覚士は誤嚥のリスクが軽減するように、ベッドや頭の角度を考えて、食べやすい環境をつくっています。

そしてケアスタッフへと伝達していきます!

 

リハビリ科HPのQRコードです!