冷えとり~白湯のススメ

冷えを防ぐためには、内臓を冷やさないことが大切です。


すぐにできることは、朝いちばんの白湯です。


お湯を飲めば、お腹があったまります。

朝食前に、白湯をのむと、食道から胃に到達し、お腹の中へしみこんでいく感覚も味わますよ(笑)


朝は体温が一番低くなっていますし、体内の水分も蒸発しているので、白湯が身体に吸収されやすく、温まりやすくなります。


私の場合、はじめは味気なく言われるがまま実施していましたが、数日するとほんのり甘いような、おいしさを感じるようになりました。


電子レンジで数秒なので、お手軽簡単ですよ!


リハビリ科HPのQRコードです!