嚥下勉強会へ参加

今日はOT小松とST山下が民医連中央病院のNST勉強会に参加しました。今回は嚥下について。

地域の事業所からリハビリ士のみならず、ケアマネジャー、ホームヘルパーなど数多くのスタッフが集まっていました。本当にみなさん熱心です!!

勉強会では嚥下に関する基本的評価の仕方を学習しましたが、病院では情報収集でEAT-10というシートを使っているとのこと。これはスクリーニング評価として本人に気になる症状を10項目4段階で聞くというものです。

しっかりと意思表示できる方にはうまく使えそうだと思いました。

リハビリ科HPのQRコードです!