横断歩道を渡るために必要な歩行速度は?

高齢者が外出を嫌う一つに「横断歩道」があります。

 

渡り切れるか不安・・・という理由からです。

 

岐阜県のデータによると、横断歩道での高齢者事故は30.6%。

 

たしかに青信号が短く感じる交差点もありますよね・・・。

 

日本の信号では一般的に、

1mを1秒で歩くことができれば、横断歩道を渡りきることができる

と言われています。

 

ご存じでしたか?

 

10mを10秒で歩ければ、速度的には安心ですね。

 

リハビリでは施設の廊下を使用し、10mの歩行時間を計って歩行の実用性評価も行っています!!

 

歩行能力の向上を願っている方は、当リハビリスタッフまで相談ください!

 

 

リハビリ科HPのQRコードです!