2018年

8月

24日

浴室の工事中

現在入所者用浴室の全面改修工事中で、利用者様には大変ご迷惑をおかけしております。工事期間中はデイケア終了後、デイケア浴室を使っています。

 

天井、床、壁面、介助用リフトなどの全面改修となるため、工期は9月15日までとなっております。

 

改装後は気持ちよく入浴できますよ!

2018年

8月

24日

人権・身体拘束に関する勉強会

今回の施設勉強会は「人権・身体拘束について」小山療養部長が講師となりました。

 

精神科病院の歴史を通して、時代とともに医療介護の中で考え方が変わってきたことをお話いただきました。

 

現在介護保険では身体拘束は禁止されています。やむを得ない場合でも3原則に基づき慎重に検討されたうえで実施することとされています。

   

「身体拘束の3原則」
  • 切迫性 利用者等の生命又は身体が危険にさらされる可能性が著しく高い。
  • 非代替性 他に代替する介護方法がない。
  • 一時性 行動制限が一時的なものである。

 

 

2018年

7月

24日

フェアウインドきのは超強化型老健へ!

今年度より介護老健施設は機能に応じて5類型に分類(過去記事参照)されました。

当施設は医師、介護、看護、リハビリ、支援相談員、管理栄養士をはじめ、ご本人の頑張りと、ご家族の協力により、着実に在宅復帰を行ってきました。

そして、7月より「超強化型」としてスタートしています。

少しずつリハビリ室のレイアウトを変更し、実生活を想定した練習空間や、自分で運動する習慣をつくる工夫をしています!

今後も洛北地域を支える施設として、地域の事業所や団体と協力して、その役割を果たしてまいります!!

2018年

7月

19日

洗濯リハビリ

全国同様、京都も猛暑が続いています。

デイケア利用者様で実施している洗濯リハビリも、さすがに室内で実施です。

リハビリ室で干す作業をしてくれました!!

 


2018年

7月

12日

リハビリ室にタタミコーナー

現在リハビリ科では、自立を一層促せる環境づくりに力をいれています。

リハビリ室の一角にタタミコーナーを設置し、床からの立ち上がり動作練習ができるようにしました。

まだまだ和室が多い洛北地域です。

畳で暮らしたい人を支援いたします!!

過去記事はこちらから

リハビリ科HPのQRコードです!